思い立ったがバスケ観戦!トヨタ自動車アルバルク東京vsレバンガ北海道

2016.01.29 Friday

0
    1月28日のこと。

    急遽思い立って、代々木第二体育館で行われたNBL2015-2016シーズン公式戦、トヨタ自動車アルバルク東京vsレバンガ北海道の試合を観戦しに行ってきました。



    平日のナイトゲームでtipoffが19:15。
    アクセスも抜群です。
    平日ナイトゲームは秋から始まるBリーグになっても続けて欲しいですね。
    集客を考えれば休日開催のほうがもちろん良いのですが、いろいろな統計を取るにもJリーグやプロ野球との顧客の取り合いを考えても、平日ナイトゲームはいろいろな可能性を秘めていると思います。

    「仕事帰りに贔屓のチームを応援」
    「仕事帰りに好きな種目を観戦」

    なんて文化が広がってくれたら良いなと思います。
    インドアスポーツなので天候的な心配も屋外スポーツほどではないのも好条件。

    さて、アルバルクのホームゲームともあって体育館内はアルバルク一色。



    チアリーディングチームのみなさんによるお出迎えがあったり、フリースロー体験ブースや選手のユニフォームを着用してパネルの前で記念撮影ができるブース。

    グッズ販売ブースに応援用のスティックバルーンとハリセンボードの貸し出しブース。

    キッズブースやバスケ関連のアーティストさんの作品展示ブース

    など、試合外の場所にも様々な取り組みがされていました。さすがトヨタ。

    体験ブースはいかに体験するかが大事だと思っているので早速、記念撮影ブース体験してきましたよ。



    アルバルクナンバー16
    松井啓十郎選手のジャージを着用させていただきました!デカイ!

    試合は第1ピリオド終盤までは一進一退の攻防でしたが、アルバルクが連続ポイントでリードして終えると、第2ピリオドはレバンガのポイントをぐっと抑えるアルバルクのディフェンス力が機能しリードをどんどん広げ、終わってみれば85-50のスコアでアルバルクが勝利。今シーズンここまで首位の力を存分に発揮されておりました。






    この試合の立役者は#4ジェフ・ギブス選手。攻守に大活躍されておりました。





    代々木第二はコンパクトながら機能的な体育館ですね。

    試合も見やすくてゴミ箱の数も多くてトイレもかなり綺麗です。(ここ重要)

    試合を観戦しながらも秋に開幕する「Bリーグ」がどんなエンターテイメントになるのか考えるだけでワクワクしました。

    アルバルクホームゲームのゲームDJさんが大変素晴らしいくてとても勉強になりました。

    いろいろなチームのホームゲームでスタジアムDJさんの勉強をするのも楽しみの1つです。

    今シーズンでラストのNBLもbjリーグもたくさん見に行ければなと思います。

    バスケットボール面白いです!



    グッズブースでニットマフラーを見つけて即買い!スポーツマフラーマニアとしては買わずにはいられませんでした。しかも2050円!安い!!
    カラー的にはしれっと東京ヴェルディの試合にもして行けそう(笑)

    私的にはグッズブースの充実度を楽しむのもスポーツ観戦の醍醐味です。

    思い立ってのバスケ観戦、最高でした!





    スポンサーサイト

    2017.06.04 Sunday

    0